チロル牧場キャンプにて秋の空と秋桜を

オートキャンプ牧場チロル

九月の三連休の翌週末に、会社の先輩のOさんとオートキャンプ牧場チロルに行って来ました。Oさんとキャンプに行くのは初めてですが、かつて同じチームだった頃はそれはもうよく一緒に飲みに行きました(笑)

あの頃筆者はまだ結婚すらしていなかったので、まさか子連れでキャンプに来る時代がやって来るとは当時想像だにしていませんでした。

オートキャンプ牧場チロル

チロルは今年のGWに初めて訪れて大好きになって、今回2回目です。

三連休には25組も予約が入っていて、台風で軒並みキャンセルになってしまったようですが、この週末は10組しか入っていないとのこと。1週間ズレただけでこれだけ違うんですね。

中央道はめちゃくちゃ混んでて、調布から須玉まで4時間近く掛かったんだけど、みんなどこへ消えて行ったんだろう・・・

さて、今回は道の駅白州の隣のスーパーでOさんと待ち合わせして買い出しを済ませ、13時半頃チロルに着きました。

今回も怪獣たちには少しでもお手伝いしてもらいます。だいぶ助けになるようになって来ましたよ〜(^^)

オートキャンプ牧場チロル

そして一方のOさんはテントをレンタルしたのですが、なんと管理人さんが既に組み立ててくれてました!ほんとここは、管理人さんが素敵すぎる・・・(*´д`*)

オートキャンプ牧場チロル

設営も概ね終わり、プシュー!!

この瞬間のために生きているのであります!!

オートキャンプ牧場チロル

綺麗な芝生の上で遊ぶのはほんと気持ちがいいです。

オートキャンプ牧場チロル

オートキャンプ牧場チロル

 

 

牧場なので羊がいます。

オートキャンプ牧場チロル

で・・・よく見たらコスモスを引っこ抜いて羊にあげてるじゃないか・・・!!知らない子もやってたけど、やんわり注意しておきました。コスモス長いからあげやすいと思ったんでしょうね・・・管理人さん、すんませんw

オートキャンプ牧場チロル

日本のチロルと呼ぶのにふさわしい牧歌的な景色(*´ω`*)

オートキャンプ牧場チロル

以前某大先輩から譲って頂いたドローンを初めて出撃させてみました!

オートキャンプ牧場チロル

周りの子供達も集まって来て

「僕もやっていいですか?!」

「僕もいいですか?!」

とおねだりされます。みんなちゃんと敬語で訊いてきて、礼儀正しいなあ。

しかし、事前勉強が足りず操縦方法がいまいちつかめず、順番に何となく飛ばしてみただけで終わりました^^;

朝早く出て諏訪湖にも寄って来たというOさん、チェアに座って俯いてるからスマホでも触ってるのかと思いきや・・・

オートキャンプ牧場チロル

・・・寝落ちしてました(笑)

秋桜の揺れる、長閑な昼下がりです。

オートキャンプ牧場チロル

日が傾いてきました。

Oさんちの次男のりゅう君がせっせと火起こしを手伝ってくれました。まだ年長さんなのにエライ!

オートキャンプ牧場チロル

竜maxセレクトのホタテ。いつものように醤油を垂らしてパクッと。最高!!

こちらも竜セレクトの子持ちシシャモ。塩が効いててプリプリしてて最高!!

さすが、かつてスキー宿で「お冷や」を頼んだのに外国人のアルバイトが間違えて持って来た「冷や酒」を飲んでしまってデビュー済みの竜(事故ですよ、事故!)、なかなか渋いチョイスでGJ!将来有望?w

こんどは、子供達が鉄板で好きな餃子。みんなでフライパンに並べてくれました(*´∀`*)

イワタニカセットフーマーベラス

フライパンの蓋を忘れたので紙皿でGO!w

イワタニカセットフーマーベラス

上手く焼けました(^o^)

フライパンに油敷いたついでにウインナーもジュージュー。

イワタニカセットフーマーベラス

ふだんは遊びに夢中であまり食べない我が家の怪獣たちも今夜はちゃんと遊びから戻って来てパクパク食べてました。

洗い物もちゃんと手伝ってくれましたよ。

オートキャンプ牧場チロル

最近、特に上の竜maxが、前ほど「えーー」とか「なんでーー」とか言わずに手伝ってくれるようになって来た気がします。大人になって来たのかなあ?

でも、すぐにみんなで遊びに行っちゃいます(笑)

今夜の遊びは、1人のオバケ役とそれ以外の探す役に分かれて、みんなで暗闇に隠れるオバケを探しに行って、オバケが突然現れてみんなを脅かす遊びだとか。キャーキャー言ってめちゃくちゃ楽しそうでした(^^)

食事も一通り終わって落ち着いたので、Oさんと飲みながら語らいます。

焚き火ももちろんスタンバイ♪

スーパーで見つけた地焼酎を蛇口から出てくる南アルプス天然水で割って頂きます。

八ヶ岳の舞, 本格焼酎

他の怪獣達が寝静まった後、寂しくなってテントから出て来たりゅう君が写ってます(笑)

男と男の会話で夜は更けていきます。


 

オートキャンプ牧場チロル, 八ヶ岳

会社の先輩Oさんとのチロルキャンプ、2日目の朝です。天空に浮き上がる八ヶ岳を望む、大変爽やかな二日酔いの朝でございます。

しかし今回、甲斐駒ケ岳は2日間を通して一度も顔を出してくれませんでした。

オートキャンプ牧場チロル

朝食はお手軽にどん兵衛。こういったものの美味しい季節になってきました。二日酔いの身体に染み渡ります。

イワタニカセットフーマーベラス, どん兵衛

コーヒーを淹れながら、

イワタニカセットフーマーベラス

怪獣たちが遊ぶのを眺めます。Oさんちの長男しゅん君に相手をしてもらって、宗maxもずいぶんとキャッチボールが上手になりました。

オートキャンプ牧場チロル

大人たちはぼちぼち片付けを始めます。

オートキャンプ牧場チロル, プジョー308SW

子供たちはベイブレードをしたりしながら、たまに手伝ってくれます。

オートキャンプ牧場チロル

そろそろ片付けも終わって、怪獣たちは何をしているかと周りを見渡すと・・・

 

オートキャンプ牧場チロル

ソリで階段を滑り降りるというフリーダム過ぎる遊びに興じていましたwww

Oさんと「アホだなあw」と微笑ましく眺めていました。

さて、そろそろ11時を迎えるという頃、撤収です。

オートキャンプ牧場チロル, プジョー308SW

恒例の「むかわの湯」に立ち寄り、帰路に就きました。

帰りも中央道は断続的な渋滞で須玉ICから高井戸まで4時間ほど掛かってしまいましたが、まあ想定の範囲内です^^;

今回も好天に恵まれ、最高の景色と最高に素敵な管理人さんに心を洗われました(^^)

スポンサーリンク

今回導入したモノ

こちらを導入しました。

以前は下の写真の右のような柔らかいバッグに収納していたものを、

アイリスオーヤマ RVボックス

下の白い半透明の収納ボックスに移し替えました。なんと4個で2500円位という激烈にお得な逸品(笑)RVボックスは1個で同じくらいしますからね。

アイリスオーヤマ キャリーストッカー RVボックス

大きさはRVボックスとほぼ同じですが、透明で薄く柔らかい素材なので容量的にはRVボックスより入りますし、中身も見えやすいのですが、反面、椅子や踏み台代わりにはなりません。RVボックスはお値段なりの価値があるのです。でも椅子・踏み台代わりのRVボックスは1つで事足ります。

アイリスオーヤマ キャリーストッカー RVボックス

やはり柔らかい袋よりも形の固定されたケースの方が収納がかなり楽ですね。もっと以前はIKEAのバッグ(↓)を使ってましたが、これは使い勝手最悪でした(笑)

もう気づけば10月。今年もあと何回キャンプに行けるかなあ。

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました