#02 キャンプ・アウトドア

猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 2/3

涸沼自然公園キャンプ場

涸沼自然公園キャンプ1日目の夜です。今回は3家族10人分のサイトなので、M山家のパーティシェードと連結してます。

前記事はこちら↓

猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 1/3

炭火を熾します。

ここでショックな事が。管理事務所へ薪を買いに行ったのですが、売ってくれませんでした。

管理事務所の販売は17時までなのですが、この時すでに17時を10分回っていて、

「販売は17時までなので売れません」

とのことでした。。。

いいキャンプ場の管理人さんはみんな大らかなんですけどね(´・ω・`)

 

気を取り直して夕食の準備です。

M口家もイワタニカセットフーマーベラスを導入。二台並べば火力としては家庭用ガスコンロ以上ですね。

イワタニ カセットフー マーベラス

M口家がハンバーガーの材料を用意してきてくれました。

炭火でホタテを焼きます。醤油をちらっと垂らします。

夕食後、怪獣たちは大騒ぎ。チェアを連結して電車ごっこの図w

子どもたちが何やら語り合っています。

語られている内容は大方なぞなぞ大会ですw

ノコギリクワガタがいました。アゴの力は相当なもので、子供の指だと血が出るほどです。

ようやくテントに入り込んだ怪獣たち。22時を回っても暑さが引かず、4面メッシュ全開です。

大人の時間到来♪

ベーコンをジュージュー焼いたり。

M山家は父親だけで3人娘を連れてきていたので寝かしつけだけでも大変。早々に退却していました。

2時ころ、最後M口夫妻がテントに退却したあと、少しだけ星を撮ろうと思いましたが、気力が暑さと眠さに勝てず2、3枚撮っただけで筆者も退散しました。。。

涸沼自然公園キャンプ場

相当寝苦しい夜だったはずですが、ガッツリ飲んでいたのですぐに寝落ちることができました(笑)

 

つづき↓

猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 3/3

 

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 2/3” への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    大人数でのキャンプ 賑やかで楽しそうですね~。
    薪を売ってくれなかったのは残念でしたね。
    10分過ぎただけなのにねぇ。
    ホタテ めっちゃ美味しそう! BBQで食べたいな~。

    夜中になっても寝苦しい暑さとはキツイですね。
    キャンプは涼しく過ごせたらいいなぁ。
    星空ぐるぐる 綺麗ですね。
    時間かかるから 眠くなっちゃいますよね。

    1. はぴさん、こんばんは。
      誘い合っているとどんどん大人数になって行きます^^;
      薪は残念でした。
      ルールはルールですが、何のためのルールなのか・・・
      暑い夏でもたいがい夜には涼しくなるのですが、この日は例外でした。
      夏にキャンプ、という公式は今は成り立たないのかもしれません^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください