308sw, プジョー, キャンプ, e-m1 mark ii, ライブコンポジット, 西湖キャンプ場テント村

今やホームグラウンドとなりつつある西湖キャンプ場テント村にて今季初キャンプをして参りました。今回は長男の小学校のパパ友、Nさん父子とご一緒です。そして10max家は、昨シーズン末の長男との男二人キャンプ(この時もNさんとでした)からバージョンアップして、長男・次男を連れて男三人で参戦♪

ところで西湖は、河口湖や山中湖よりも奥にあって光害の影響を受けにくいため、とても星がきれいなのです。一昨年に訪れた際に、夜中にワイングラス(プラコップ)片手にふと見上げた空に広がる光の帯に、酔っ払いすぎて頭に膜がかかったのかと疑ったほどですw

その時はデジイチを持って行ってなかった(写真趣味休止中だった)ため、今回はリベンジでE-M1 Mark IIで久々に星景撮影をしてみました。そしてライブコンポジット機能の素晴らしさに感動してきました・・・というのはまた後ほど。

 

さて、季節はもうGWですが、標高900mの西湖では桜が見頃でした♪

こちらは西湖キャンプ場テント村の入り口の、名物「レトロな消防車(勝手に命名)」です。

西湖キャンプ場テント村

入り口付近の林間サイトを抜けると、奥には開放感あふれる芝生サイトが広がっています(^o^)

左側手前がNさん父子と10max家。昼間はかなり風が強かったのですが、昨シーズンデビューしたコールマンのパーティシェードはびくともせずに広大な日陰を提供してくれました。

コールマン パーティシェード, 308sw, プジョー, キャンプ, 西湖キャンプ場テント村

怪獣たちは着いて早々、この広大な緑の中に小さなスタジアムを設置してベイブレードwww

さすがに小さなスタジアムに飽きたのか、ベイを上空高く飛翔させるというアウトドアならではのベイブレードの楽しみ方も・・・いやいや、というか普通にアウトドアっぽい遊びをしろよ(笑)

小怪獣もご機嫌。Nさんのハンモックで大暴れ(笑)

小腹が空いたのでオヤツターイム!Nさんご持参のマシュマロを炙ります。

Nさんは今回は燻製に挑戦されてました。ダンボール&100均の金網で自作の燻製マシーン!

ベーコン、鮭、ゆで卵、チーズをラインナップ。風で飛ばされないように石を置きます。

ひとしきり遊んだ後、夕方から温泉&買い出しです。いずれも恒例の、いずみの湯とマックスバリュ富士河口湖店へGO!

キャンプ場に戻った時には18時を回って薄暗くなり始めていたので急いで炭火を起こして夕食の準備に取り掛かります。

Nさんが先程の燻製の塊ベーコンをザクザク!

これをジュジュっと炙って頂きます。表面がカリッとしてて中はジュワー・・・で絶品でした!

こちらもNさんのアヒージョ。オリーブオイル、アンチョビソース、ガーリック、唐辛子を混ぜたものでエビやマッシュルームなどを煮ます。こちらも味が染みてて美味でした。今回もNさんの料理に大感謝です(^o^)

炭火が調子悪かったので肉はカセットコンロでジュジュっと。まだたまに風が吹いていましたが、こちらも昨年デビューのイワタニのアウトドア用カセットコンロ「マーベラス」も風に動じず仕事をしてくれました。

イワタニ カセットフー マーベラス, キャンプ, 焼肉, フライパン

失敗したのはこちらのご飯。鍋で炊飯にチャレンジしたのは良かったのですが、2つの失態を犯してしまいました。

  • 5人でも3合は多すぎて他の食材が大量に余ってしまった
  • 最初に米を研ぐ(洗う)のを忘れたw

洗うのを忘れたため炊飯の時に使われる水分が予めほとんど米に吸われてしまい、かなり芯が残ってしまいました・・・

イワタニ カセットフー マーベラス, キャンプ, 炊飯

21時ころ、食事も終わり怪獣たちもテントの中に撤退し、大人タイムに突入です♪

無印E-M1使いでかつ筆者と同じ天文部出身のNさんとの大人時間、それは撮影タイムでもあります(笑)

チェアに座り、無印E-M1で星景撮影を気長に楽しむNさんの図。

筆者はライブコンポジット撮影に初挑戦します。明るい木星で無限遠を出し、12mm、F2.8、ISO200に固定。まずは北の空とカラフルなキャンプサイトのコラボを試写。

西湖キャンプ場テント村, e-m1 mark ii, ライブコンポジット

ライブコンポジットっていうのは、短い露光時間の画像を連続撮影したものを合成して一枚にする作業を自動で行ってくれる、オリンパスのm4/3カメラの機能で、星の軌跡が見えるほどの超長時間露光と自然な明るさの夜景が共存した写真が撮れるものです。上の写真は、20秒×15回で合計5分くらいで撮ってます。

いやー、これかなり面白いですね。明るいテントサイトの光景と星空の軌跡がこうして自然に共存してる写真って、前から写真やってる人から見るととても不思議です。これだけ明暗差があると、感覚的に明るい方がオーバーになるはず、って脳みそが思っちゃうんです(^^;

ただ、ここで悩みは、キャンプサイトがこれだけ明るい時間帯というのは当然人の往来も少なくなく、トイレなどに向かう人のランタンの光が写り込んでしまったりして長時間の露光がなかなか出来なかったこと。上の写真も人が近づいてきたので咄嗟に撮影を終えたため、中途半端な光跡・・・

23時をすぎた頃になってやって綺麗に光跡が出る30分(60秒×30回)くらいの露光が出来るようになりましたが、この頃にはキャンプ場のカラフルで綺麗な灯りもあらかた消えてしまっていました。まさか星の撮影で灯りの少なさに悩む日が来るとは^^;

E-m1 mark ii, ライブコンポジット, 西湖キャンプ場テント村

そして次の問題はバッテリー。満充電で持ってきたのですが、低い気温(この日の最低気温は3度程度)も影響して減りはかなり早く、途中でポケットの中で温めて騙しだまし復活させながら何とか持たせて来ましたが、0時半頃に冒頭の写真を記録したのを最後に完全に残量ゼロになりました。予備バッテリーがほしいところ。でも、数枚でも見れる写真が撮れてよかったです(^^)

 

それにしてもライブコンポジット、ひじょーに面白いです!E-M1 IIの大きな楽しみが、C-AFでの動体撮影に続いてまた一つ増えました♪

 

2日目はこちら↓

西湖テント村に星降る夜 Part 2/2

 

 

<記事内に登場したモノたち>

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

11 Thoughts on “西湖テント村に星降る夜 Part 1/2 − E-M1 Mark IIライブコンポジットに挑戦

  1. こんばんは。本格的なアウトドアをされてるんですね。
    楽しそう~、以前星空撮影&当然キャンプに誘われたこともあるのですが、なかなか腰が上がらず。
    星空写真綺麗ですね、こんな写真撮れるのでしたらキャンプも悪くないなぁ~。

    あ、誘ってくれた方はネイチャーキャンプで…熊とか蛭とかetcetc…(笑)が心配で。
    キャンプ場がいいなぁ~。

    • pentaroさん、こんにちは。
      ファミリーキャンプは3年前から始めました。
      独身時代はバイクで北海道などに行って
      ソロキャンプしてたので、元々好きなんです(^^
      でもファミリーキャンプ始めた頃は
      写真を中断してたのでキャンプでの星空撮影は久々ですね。
      優秀な機材に感謝です(笑)

      ヒルや熊は私も勘弁ですねーww
      もっぱら綺麗なキャンプ場専門です(^^;

  2. やべぇぇぇ、超楽しそうです!!! うぉ~燻製を段ボールでしちゃうんですか!?これはいいな
    10maxのお子さんたちは、きっとのびのびとしたこの時間に、大切な家族の思い出として記憶に留めて行くんでしょうね!それにしても、自分も参加させてもらいたいです(^^ゞ 

    それとライブコンポジットいい感じで活用されたんですね。実は星撮りってまともにしたことないんですよね。
    これみると試してみなきゃって思います。

    • のぶっちさん、こんばんは。
      ダンボール燻製なんてすごいですよね。
      僕もこんなんで出来るなんて知りませんでした。
      のぶっちさんもアウトドア好きなんですね。
      いつか金沢と東京の中間でできたら・・・^^

      ライブコンポジット、僕も初めて使いました。
      今更ながらこいつはかなり面白い機能ですね。
      「忘れるなよ。ガンダムの性能のおかげだということを!」
      という某アニメのセリフが脳裏をよぎります(笑)

  3. うわあ、楽しんでいますね!!
    満天の星空なんて、子供の頃見たきりだなあ。
    キャンプで食べるごはんも、最高だったことでしょう(*´∇`*)

  4. 書き忘れました
    P☆

    • Sippo☆さん、こんにちは。
      特に東京では星空なんて見えないので、
      貴重な機会ですね。
      まあ、少し星見たら早くテントの中で
      ベイブレードをやりたがっていましたが(笑)
      食欲の方も、まだ遊びたい方優先のようで
      なかなかたくさん食べてくれないので
      毎回食材が余って大変です(^^;

  5. こんばんは~
    男同士でキャンプ 楽しいですね^^
    我が家は子供も大人になりキャンプは
    まったく行ってないです。
    キャンプ道具一式が眠ったままでもったいない~。

    お料理もいろいろあって美味しそう!!
    燻製もいいですよね。
    キャンプでアヒージョとかお洒落~。

    西湖は星を見るには最高ですね。
    大人時間 めちゃ楽しそう。
    カメラ内でライブコンポジットができるのは便利ですね~。
    キャンプで星撮影はいいですよね^^
    予備のバッテリーはポチしましょう~。

    • はぴさん、こんにちは。
      子供が大きくなるとなかなか行く機会ないですよね。
      うちも、あと数年、できるだけ満喫します。
      機材への投資がもったいないから夫婦でも
      行けたらとは思ってますけどね〜。
      アヒージョや燻製はパパ友に感謝です♪
      僕は焼きそばくらいしかやらないので(笑)
      西湖は奥にあるので星が本当に綺麗ですよね。
      普段使ったことがないカメラの機能を
      ようやく少し活用できて嬉しいです(^^)

  6. キャンプですか ?!
    いいなぁ〜
    学生の頃は、よく登山やらキャンプをしましたが、
    社会人になってからは、殆どしていません。

    学生の頃、北海道の大雪山で見た銀河が今でも忘れられません。

    • フォトンさん、おはようございます。
      子供たちが幼稚園に入った頃からファミリーキャンプを始めました。
      動機は、外でビールを飲みたいのと、いろいろなアウトドアギアへの
      物欲が高じただけです(笑)
      大雪山に行かれたのですね!
      僕も学生の頃、バイクでツーリングをしましたが、
      北海道の星空は格別ですよね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Post Navigation