Ai Nikkor 35mm F2 on OM-D E-M1 Mark II

緑道散策 with オールドレンズにて花の写真を何枚か撮っていたのでまとめて載っけます。少しずつ彩りが増えて来る頃ですね(^^)

Read More →

いつもブログで仲良くして頂いているSippo☆さんが第8回目の個展を開催されているということで、会社帰りにお邪魔してきました(^^)

Sippo☆さんとは今では一番長くブログでお付き合いさせて頂いている方なのですが、これまでお会いする機会に恵まれませんでした。もう何年になるんだろう・・・ちょっと調べてみました(笑)

Read More →

New Nikkor 50mm F1.4S on OM-D E-M1 Mark II / 絞りF2

「ちょっと図書館に本返してくる」などと家を出てカメラをぶら下げて商店街を歩いてるだけで軽く小一時間過ごせる特技のため、しばしば細君から心配のLINEが届く徘徊中年ですこんにちは(^^)

最近いろいろなオールドレンズを持ち出していますが、今回は基本に返ってNew Nikkor 50mm F1.4。結婚して間もない頃に義父から無期限貸与頂いた、筆者にとって初めてのオールドレンズです。

Read More →

Leitz Canada Tele-Elmarit 90mm F2.8 on E-M1 Mark II 絞り開放  烏山川緑道にて

New Nikkor 50mm F1.4S on E-M1 Mark II 絞り開放 (ピントがどこに合ってるのか分からない・・・多分サドルの後ろの辺りかな^^;)

緑道というのはある意味止まり木(もしくはBar、バル)のようなものだなと思うのです。

公園などとは少々趣が異なり、それを目的にやってくるというよりは

「云々へ行く途中に何となく緑道を通ってから行こうかね」だとか

「さほどの用事もないし散歩がてら緑道でもぶらぶらしようかね」だとか

そんなささやかな「ついで」の癒やしを求めた人々が奇遇にも寄り集まって様々な日常的な人間模様を醸し出す、そんな場所なんじゃないかと思うのです。

筆者はそんな緑道が学生の時分から殊のほか気に入っていて、緑道を目的として散策をする甚だ珍妙な生き物なのであります。

ちなみに筆者、バーなるものへは数えるほどしか行ったことがありません(内緒)。一方、居酒屋になると今度は数え切れません(これは違う意味で内緒w)。

 

さて、ここからが暖かいまなざしのお話です(^^)

Read More →

白樺高原の朝です。

夜中に積雪はなかったのですが、我が家の猫バス君の表面は新たな雪の結晶で覆われていました。

最低気温はマイナス10度を下回っていたので、詳しいことは分かりませんが、結晶が出来やすい環境だったのでしょう^^;

 

さて、関係ないのですが、年始にアップした初日の出写真がフォトコンに入賞していました(^o^)

Read More →

遥か北アルプスに想いを馳せる宗max(6)(笑)

ゲレンデデジイチデビュー@白樺高原国際スキー場 その2です(その1はこちら)。

今回はチビ怪獣たちの滑降シーンをE-M1 Mark IIのC-AF(動体追従AF)で撮ったものを中心に載せてみました。レンズは全てパナの便利ズーム、 LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.です。

目の部分に後処理でボカしを入れているので若干不自然なのはご容赦を^^;

いやはや、本当に何も考えずにジャスピンで怪獣たちの勇姿が撮れまくるので、楽しくてついつい枚数が嵩んでしまいました!

Read More →