wmpb052454

wmimg_0021

子供向けの図鑑などに春の花としてタンポポが載っていたりしますが、どうも最近はそんなに単純ではないようです。

昨日、近所の公園で竜が駆け回っている間に筆者はちょっとだけカメラを取り出して秋の色合いにレンズを向けていたら、意外なものに遭遇しました。

タンポポです(・∀・)

近くには綿毛もありました。秋にタンポポ?、と思って調べてみたら、これは海外からやってきたセイヨウタンポポという種で、一年中見かけるものなのだそうです。

かつては本来春に咲くタンポポが暖かい秋に咲く様子について「秋タンポポの花咲く年は雪が浅い」という諺があったようですが、今はもう当てはまらないようですね^^;

いや〜勉強になりました。ふむふむφ(・ω・ )

筆者の住む世田谷には緑豊かな公園や緑道が多く、ちょっと外に出ただけでこうした四季の出来事に出会えるのが嬉しいです( ´∀`)

にほんブログ村 写真ブログへ

wmimg_9980

仕事でストレスが溜まりがちな今日この頃・・・

ぷはぁ〜〜〜っ!!7月以来、久々のキャンプに行ってきました!家族と自然の中で癒されないと死んでしまいそうだったところ、やっと息抜きができました( ´∀`)

実は前回以降も2回ほど計画してたのですが、天候に恵まれずいずれもキャンセルとなり・・・(涙)ほんと、最近の日本は夏から秋口は雨ばかりな気がしませんか・・・?(そしてタイトルからお察しの通り、今回も・・・)

で、満を持して今回、普通に家族みんなでファミリーキャンプの予定だったのですが・・・

Read More →

image1

先日、細君と入籍して10年の記念日を迎えました。

この写真の猫さんたちは、元々は別々のところに居たのですが、結婚を機に一緒に暮らすようになった、もう一つのカップルです。

白い大きな猫さんは、筆者が独身時代に下北沢のアジアン雑貨屋で見つけたもの。

黒い小さな猫さんは、義父が元々持っていて、細君の嫁入り道具(笑?)に何故か入っていたもの。

運命なんていうベタなことを考えてしまう不思議なお話です^^;

Read More →

020930-10

昨日タイのプミポン国王が逝去されました。

今回知ったのですが、70年もの長きに渡りタイ国民の心の支えだったのですね。

当時学生だった筆者がバックパックを背に初めてタイの地に立ったのは時を遡ること17年前・・・その頃は、町の至る所に(それこそ立派な高層ビルの外壁から庶民的な食堂の壁まで!)飾られるきらびやかな肖像画を眺めては「このおっさん誰だろう」くらいに思っていましたが、それから17年間もの間変わらず、プミポン国王は筆者にとってもタイの風景の象徴の一つであり続けたわけです。

17年の間、プライベートでも仕事でも数え切れないくらい彼の地を訪れてきました。バックパッカーだった筆者にとってタイのバンコクは、ラオスやカンボジア、スリランカなど様々なアジアの国へアクセスするための非常に便利なトランジット場所であると同時に、それらの新規開拓国からバンコクへ戻ってくるとホームグラウンドに帰ってきたかのような安心感さえ抱いたものです。そう、いつの間にかタイは筆者にとって、心の中の第二の故郷になっていました。

これからタイでは、後継者への期待から治安面の不安まで様々な変化があるかもしれませんが、ひとまずは国民の皆さんで心を一つにして、新しい時代に向かって歩んでいって頂きたいものです。

最後に改めて、プミポン国王のご冥福をお祈りいたします。

 

※写真は2002年にラオスを初めて訪れた際に帰りの列車で立ち寄ったアユタヤ遺跡で撮影したものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

砧公園で見つけた大きな蜘蛛の巣です。

蜘蛛に気づかれないように気をつけて写真を撮っていたら

ものすごい蚊に刺されました・・・orz

img_9354

青でもいいし赤でもいい

黒でもいいし白でもいい

なんとなく心地よければいいっていう

そんな気持ちにさせてくれる空に出会えた夕暮れは

何色かどうかはともかく

仄かに柔らかい

img_9755

プジョー308SWのBrothers(新旧両モデル)と・・・

 

我が家の怪獣Brothersで、Brothers & Brothersです(笑)

 

両車ともプジョーの308SWっていう車名のスポーツワゴンなんですが、向かって左が我が家の猫バスこと2012年式の308SW、日本では2008年〜2014年まで販売された一世代前のモデル。そして向かって右が、かなりデザインが刷新された2014年発売の現行308SW。

プジョーシトロエン目黒を訪れたら、たまたま新旧兄弟となり合わせになったんでついつい記念写真を撮っちゃいました♪

こうして比べて見ると、我が家の旧型はやんちゃな男の子、現行型はエレガントな紳士って感じかな〜?ほんと、どっちもただ整ってるだけじゃない、だんだん味が出てくる妙なデザインです。スルメみたいなやつらです(笑)

さて、どっちのスルメがお好みですか?( ´∀`)

Read More →