その他試乗 & インプレッション

新型シビック タイプR 内外装インプレッション@ベトナムモーターショー2022

こんにちは。しばしベトナムでのカーライフ(タクシー乗り専)を楽しんでいる10max(@10max)です。

先日訪れたベトナムモーターショー2022にて思いがけず新型シビックタイプR(FL5)のASEAN初披露の場に立ち会うことが出来ました。

ベトナムモーターショー2022潜入レポ | シビックタイプR、三菱XFCコンセプト初披露など盛り沢山!
こんにちは。ベトナムの車事情に浸り過ぎて帰国したら右車線を逆走しそうで怖い10max(@10max)です。 さて、先日たまたま細君が 「うちの近所でベトナムモーターショーっていうのをやってるらしいよ」 などとスーパーの特売...

過去にはシビックタイプRはベトナムでは発売されたことがないため、まさかここにタイプRが来ているとは思わず、新型シビックタイプRの実車に触れられるのはいつのことやら・・・と完全に諦めていたのですが、予想外にベトナムで実車に触れる事ができ感涙しましたので、内外装インプレッションを残したいと思います。

乗り込む前に感涙の涙とヨダレはちゃんと拭きましたので安心してください(笑)

ベトナムモーターショー2022 ホンダブース シビックタイプR 実車お披露目

SONY ILCE-7C, (28mm, f/5, 1/30 sec, ISO250)
シビックタイプRのASEAN初披露@ベトナムモーターショー2022

ベトナムモーターショー2022 ホンダ シビックタイプR 実車お披露目

Sponser’s Link

シビック タイプRのエクステリア

展示車は当然のごとく、タイプRのイメージカラーであるチャンピオンシップホワイトです。やっぱりこのホワイトと赤エンブレムは似合いまくりますね。

個人的には「ソニックグレー・パール」が気になっていますが・・・

なお、タイプRのベトナム初上陸に興奮したベトナムの車好き達に囲まれて、外観全体の写真は全く撮れませんでした(笑)

ベトナムモーターショー2022 ホンダ シビックタイプR 実車展示SONY ILCE-7C, (28mm, f/5, 1/80 sec, ISO100)

それでも、大型化したフロントグリルとボンネットのエアダクトが放つ存在感を隠し切れていません。

ちなみにこの大型ラジエターを収めるべく、ノーマルシビックよりもフロントノーズが少し長くなっているそうです。

その存在感を感じてか、子供がノーズをポンポンと叩きながら歩いていきました(笑)

シビックタイプR 実車 フロント エクステリアSONY ILCE-7C, (28mm, f/5, 1/50 sec, ISO100)

そしてこのブラックアウトのホイールに赤いブレーキキャリパーが最高にかっこいい!!

って、すみません、真横から撮れたのはキャリパーの小さいリアだけですがm(_ _)m

シビックタイプR ブレーキキャリパー ホイールSONY ILCE-7C, (28mm, f/4, 1/30 sec, ISO400)

リアウイングは意外と目立たないかも!

個人的に今回エクステリアで一番気になっていたのは、リアウイング。

実はこれまでのタイプRやWRX STIのようなボディ同色のデカいウイングはちょっと気が引けるし、何より細君が大きなウイングを嫌がるのです・・・なのですが、今回の新型シビックタイプRがのウイングは少し控えめな印象だったので、実車ではどうなのかな、と。

で、実車を見てみた感じ、やはり今までより目立たない印象でした!

まずウイングのステー部分が細いというのが一つ、加えてリアハッチガラスと同じブラックなので溶け込みやすい、というのが要因でしょうか。

これなら細君にも許してもらえる・・・かも知れない・・・!

あ、安心して下さい。買いませんよ(笑)

シビックタイプR リアウイングSONY ILCE-7C, (28mm, f/2.8, 1/50 sec, ISO100)

シビックタイプR リアウイングSONY ILCE-7C, (36mm, f/3.2, 1/50 sec, ISO100)

いや〜、しかしこの3本出しマフラーはやっぱりかっこいい。幅広フェンダーの張り出しのグラマラスな造形と相まって、重心が低めに集まっている印象を醸し出しています。

見た目だけでなく、真ん中の1本が「いい音」を出すための機能として存在しているというのがいいですね。

シビックタイプR 三本出しマフラーSONY ILCE-7C, (38mm, f/3.2, 1/40 sec, ISO200)

Sponser’s Link

シビック タイプRのインテリア

さて、いよいよ乗り込んでいきます。

・・・が、ベトナムの熱き車好き達が次々に乗り込んでいくので順番が来るまでかなり待ちました^^;

シビックタイプR 内装SONY ILCE-7C, (70mm, f/4, 1/80 sec, ISO800)

シビック タイプR センターコンソール アルミ

PENTAX 645D, (0mm, f/6.7, 1/3 sec, ISO200)
タイプRのセンターコンソール加飾(出典:HONDA公式HP)

バケットシートは座り心地良好

さて、バケットシートに身を預けるのは久々です。2005年から2012年までの愛車であり初めてのマイカーであるRX-8以来。

さて、タイプRのバケットシートの感触は・・・

おっと、意外と優しいタッチ(褒めてる)。もっとガチッと体をホールドしてくるスパルタンなイメージを持ってましたが、普通に座り心地がいいです。

やや厚めのパッドが上手く体重を分散してくれ、タイトすぎないサイドサポートが腰と背中に沿うように体を支えてくれるので違和感が全く無く、長時間を体を預けても痛みや疲れが出にくい感じがします。

これはロングツアラーとしてもとても良いかも知れない。

そして、助手席にも気負わずに人を乗せられる気がします^^

シビックタイプR 内装 シートSONY ILCE-7C, (28mm, f/5, 1/30 sec, ISO250)

ステアリングホイールはしっとり手に馴染む

ステアリングホイールの表面素材もタイプR専用で、アルカンターラ素材ってやつですね。実に手触りがよく、しっとりと掌に馴染みます。滑ることもなく、運転に集中できそう。

シビックタイプR コックピット ベトナムモーターショー2022 ホンダApple iPhone 12 Pro, (1.54mm, f/2.4, 1/50 sec, ISO500)

タイプRでも手元でACCやレーンキープアシストなどの安楽系ADASがサッと操作できます。

ちなみに右手の甲の文字はタトゥー・・・ではなくモーターショーの入場時に捺されたもの(笑)

シビックタイプR ステアリング ベトナムモーターショー2022 ホンダApple iPhone 12 Pro, (4.2mm, f/1.6, 1/50 sec, ISO160)

シフトフィールはカチッと節度良し

タイプR専用高剛性6MTのシフトレバー。

車種によってはゴムが挟まったようにムニュッとしたり(BRZがそうだった・・・)するのですが、新型シビックタイプRのシフトフィールはカチッと決まる感じで好みでした。

でもこのアルミ削り出しのシフトノブ、夏は火傷しないか心配です^^;

シビックタイプR 内装SONY ILCE-7C, (28mm, f/4.5, 1/30 sec, ISO250)

ベトナムの車好き諸兄もシフトフィールを盛んに試していました。

シビックタイプR 内装SONY ILCE-7C, (73mm, f/5, 1/80 sec, ISO800)

写真撮り忘れましたが、センターコンソールのパネルの加飾デザインもタイプR専用のカーボン調になっています。個人的にはノーマルシビックのデザインよりも落ち着いていて好みです。

シビック タイプR センターコンソール アルミ

PENTAX 645D, (0mm, f/6.7, 1/3 sec, ISO200)
タイプRのセンターコンソール加飾(出典:ホンダ公式HP)

こちらがノーマルシビックのセンターコンソール加飾

ドアトリムの質感も高し

ドアトリムもスウェード調の内張りがしてあり質感は高く感じました。

赤ステッチとアンビエントライトもいい雰囲気を醸し出しています。

ベトナムモーターショー2022 ホンダブース シビックタイプR 実車お披露目SONY ILCE-7C, (28mm, f/4, 1/30 sec, ISO500)

Sponser’s Link

シビック タイプRの後部座席

タイプRに限らずシビックの美点の一つは室内空間や荷室ユーティリティの広さ。VWゴルフやマツダ3などのCセグメントのライバルの中では抜きん出ています(その分ボディサイズも大きいのですが)。

後部座席は、身長178センチの筆者が座ってもこの通り余裕の膝前。フロントシートが低いのでつま先はあまり奥まで入りませんけどね。

シビックタイプR 後部座席 膝前Apple iPhone 12 Pro, (1.54mm, f/2.4, 1/30 sec, ISO1250)

視界はバケットシートなのでノーマルシビックよりは若干閉塞感はあります。これは仕方がありません。

頭上は筆者でもそこそこ余裕があるので窮屈と感じることはないでしょう。

シビックタイプR 後部座席Apple iPhone 12 Pro, (4.2mm, f/1.6, 1/40 sec, ISO500)

マツダ3と新型シビックの比較はこちらでまとめています。

【徹底比較】シビック vs. MAZDA3 | どう違う?美しくスポーティな国産ハッチバック対決
こんにちは。当分買う予定もないのに次期愛車候補探しの旅をしている10max(@10max)です。 特に最近試乗して気になっているのが、ホンダ・シビック(FL1)とMAZDA3。共通しているのはどこかヨーロピアンな美しさを持つCセグメン...

シビックタイプR 内装SONY ILCE-7C, (61mm, f/4, 1/80 sec, ISO640)

Sponser’s Link

シビック タイプRの荷室

荷室も基本的な形状はノーマルシビックと同じなので、上で触れた通りCセグメントのライバルを凌駕しています。

ノーマルシビック(FL1)の荷室容量はサブトランク込で452Lと、Cセグメント離れしています。

シビックタイプR 荷室SONY ILCE-7C, (28mm, f/5, 1/30 sec, ISO4000)

ただし、タイプRではサブトランクが埋まっていました。下の写真は床面を上げたところ。

シビックタイプR 荷室

SONY ILCE-7C, (28mm, f/5, 1/30 sec, ISO640)
シビックタイプRの荷室の床下

下は、FL1シビックの床下サブトランク。

ホンダ シビック FL1 EX ラゲッジ 荷室 サブトランク

OLYMPUS E-M1MarkII, OLYMPUS DIGITAL CAMERA (12mm, f/2.8, 1/60 sec, ISO250)
ノーマルシビック(FL1、CVT)の荷室のサブトランク

タイプRでは剛性を上げるためなのか、電子制御ダンパーの関係なのか、いずれにしろ走りに関係のある構造がサブトランクの位置に装備されているのでしょうね。

まあそれでも十分以上の実用性なので、気になることはないでしょう。

Sponser’s Link

最後に:ベトナム初上陸のシビックタイプRにファン歓喜!

ということで、思いがけずベトナムの地で新型シビックタイプRの実車に触れる事が出来たのは望外の僥倖でした。

それに加え、ASEANでのシビックタイプRの初披露の場に居合わせる事が出来るなんて、車好きベトナム駐在員冥利に尽き過ぎる幸運!

ここでふと思ったのは、そう言えばタイプRってこれまでベトナムで販売されてたんだっけ?という事。

ネットで検索してもよく分からなかったのですが、先日本業の仕事の方でホンダベトナムの方とお会いした時に訊いてみたところ、やはりベトナムでシビックタイプRが発売されるのは史上初とのこと!

確かに最近はベトナムの道路事情も(舗装と言う意味で)良くなって来ていますし、収入水準的にも購入できる層が増えてきているでしょうから、いよいよ満を持して、という事なのでしょうね。そりゃベトナムの車好きたちも興奮するわけです!

以上、ベトナムの地からお届けした新型シビックタイプRの内外装インプレッションでした。

ベトナムモーターショー2022 ホンダ シビックタイプR 実車展示SONY ILCE-7C, (28mm, f/4, 1/40 sec, ISO100)

ホンダ シビック関連記事

サーキットを走らない人のシビック タイプR選び | 速さは要らないけどタイプRが欲しい理由を生ぬるく語る
こんにちは。ベトナムに赴任したばかりなのに帰国後の次期愛車選びに余念がない10max(@10max)です。 先日9月2日、ついに新型シビック タイプR(7代目/FL5型)が発売されると同時に、価格や詳細が明らかになりました。 ...
【試乗】新型シビック(6MT, FL1)| 爽快シビックを味わうならMTに乗るべし
こんにちは。まだ5年くらい車を買い換える予定は無いのに無駄に次の車候補が既に3車種くらいに絞り込まれてる10maxです。 その中のひとつがホンダの新型FL1シビック、通称「爽快シビック」です。前回とりあえずCVT車を試乗したのですが、...
【試乗】新型シビック(CVT, FL1)| 実用性とスポーティネスと上質感の黄金比
こんにちは。買い換える予定も無いのに次の車の妄想ばかりしている10max(@10max)です。どんなに今の愛車が素晴らしくても他の車の妄想を止められないのは人類共通の課題ですよね。 ということで、人生で初めてホンダディーラーにお邪魔し...
【徹底比較】シビック vs. MAZDA3 | どう違う?美しくスポーティな国産ハッチバック対決
こんにちは。当分買う予定もないのに次期愛車候補探しの旅をしている10max(@10max)です。 特に最近試乗して気になっているのが、ホンダ・シビック(FL1)とMAZDA3。共通しているのはどこかヨーロピアンな美しさを持つCセグメン...
初公開!【新型シビック TYPE R】プロトタイプ実車フォトギャラリー | 東京オートサロン2022
こんにちは。先日東京オートサロンに行ってきた10maxです。 中1の長男に「お父さん、東京オートサロンっていうのに行ってみたい」と言われ 10max「なにぃ?仕方ないなあ!連れて行ってやるか!」 と言われて行ってみ...
新型シビックのデザイン深掘り&新旧比較 | 心ざわつかせる国産ファストバックの旗手はいかに生まれたか
こんにちは。元ホンダGB250クラブマン乗りの10maxです。 新型(11代目)ホンダシビックの事が気になりすぎて今回もシビックの記事です。 これは中々珍奇なことでして、本ブログは色々な車の事を取り上げるブログではなく現...
にほんブログ村 車ブログへ

コメント