2018キャンプ初め@絶景のオートキャンプ牧場チロル 1/5

オートキャンプ牧場チロル, プジョー308SW, キャンプ

今季のキャンプ初めは、学生時代の友人家族4家族総勢15人でドカンとスタート。ついでに年明けの心臓手術後初の記念すべきキャンプでもあります(^^)さらに筆者初の二泊三日という新しい試み。

場所は、以前から友人が「行ってみたい」と所望していたオートキャンプ牧場チロル、筆者の一番のお気に入りでもあります♪

オートキャンプ牧場チロル

今回は三日間、気持ちのいい青空に恵まれ、相変わらずの甲斐駒ケ岳と八ヶ岳の絶景を満喫する事ができました(^^)

今回、GWど真ん中の4/28-30という日程だったので渋滞がかなり懸念されましたが、朝七時半頃都内を出るという割と余裕をかました出発にも関わらず、中央道も殆ど大きな渋滞なしで10時には現地入りする事が出来ました。

まずは帰りの積み込み時の備忘のためにとりあえず積載状態の写真をパシャり。シーズンインの時は何かと勘が鈍ってますからね。昨年のキャンプ初めの時は何と寝袋を忘れましたから(笑)今回も何か忘れ物がありそうで怖い・・・で、案の定皿とコップを完全に忘れました^^;

プジョー308SW キャンプ

一番乗りで設営にかかります。怪獣たちに手伝いを頼むと、「え〜」などと言うもののホイホイ手伝ってくれます。この辺りを見るにつけ、大きくなったなあ、と実感します。

オートキャンプ牧場チロル
パーティシェードは設営が簡単なので子供たちに手伝ってもらいやすいというのもメリットです。

初めてファミリーキャンプに行ったのが2014年。当時は5歳と3歳、赤ちゃんに毛が生えたようなものでしたが、今やもう小4と小2ですからね。今度は本当にスネやらヒゲやらあんな所やこんな所に毛が生えて来ちゃいます(爆)

そういえば、我が家の猫バス君も次の一月で7年めの車検。ここんところいつも買い替えの話題が出ますが、何だかんだ言って気に入ってるのですっかりオオカミ少年状態です^^;

オートキャンプ牧場チロル, プジョー308SW, キャンプ

のどかな時間です。

オートキャンプ牧場チロル

T中家が須玉インターに到着したのでスーパーエブリで落ち合って食材の買い出しをして再びキャンプ場へ。

オートキャンプ牧場チロル

T中家は小1と3歳の男子連れ。雄大な景色の中で遊びまわるのは、悲しいかな都会育ちの子供達には中々の贅沢と言わざるを得ません^^;

オートキャンプ牧場チロル

最近の我が家の怪獣たちのブーム、NERF(ナーフガン)という鉄砲。当たっても痛くない柔らかいスポンジとゴムの弾のオモチャの銃です。

オートキャンプ牧場チロル, NERF, ナーフガン

また、BB弾と違って弾も大きく無くなりづらいため、キャンプ場などの広い屋外で遊ぶのにも最適^^

T中家の子供達も興味津々。

オートキャンプ牧場チロル, NERF, ナーフガン

竜maxもすっかりお兄ちゃんになりました。

オートキャンプ牧場チロル, NERF, ナーフガン

昼過ぎには三姉妹&お友達の女子4人組を連れたM山家も合流。2週間くらい前に父子で初体験したベーゴマを出してきて、ベーゴマ大会が始まります。

オートキャンプ牧場チロル, ベーゴマ

何となく落ち着いてきた昼下がり、至福のひとときが訪れますヽ(*´∀`)ノ

オートキャンプ牧場チロル, プレモル, ビール, 乾杯

大人が乾杯していたら、怪獣たちに見つかり「お父さんだけ乾杯してる!ずるい!」との指摘を受け、子供達とも乾杯♪

オートキャンプ牧場チロル, プレモル, ビール, 乾杯

男子4人でワチャワチャと転がりまわってますw

オートキャンプ牧場チロル

日が傾いてきました。そろそろ夕飯の準備です。

続きはこちら↓

2018キャンプ初め@絶景のオートキャンプ牧場チロル 2/4

<今回登場したモノたち>

 

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

“2018キャンプ初め@絶景のオートキャンプ牧場チロル 1/5” への2件の返信

  1. こんばんは
    今季初のキャンプ お天気にも恵まれて
    良かったですね^^
    このキャンプ場 すっごくいいですよね~。
    こんな景色のとこでキャンプ 若かったら
    行ってみたいです^^;
    二泊三日だと食事の回数も多くなりますが
    どんどん手馴れてくるのかな。
    大自然のなかで遊ぶのっていいですね。
    たくさんの人数で盛り上がりますね^^

    1. はぴさん、おはようございます。
      はい、素晴らしい天気に恵まれました。
      年齢関係なく、コーヒーとお酒をゆっくり楽しむだけでも楽しいと思いますよ♪
      食事は友人は奥様方が充実したものを用意してくれました。
      多少疲れますが、心の洗濯になりました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。